2020年05月27日

収支報告 2019年~2020年1月

2020年5月27日追記:

かねてよりお知らせしております通り、シェルティ・レスキューの収支につきましては、クラウドソフト「ちまたの会計」に移行いたしました。
そこから、預金出納帳や科目別台帳等を出力することができるようになりました。
何にどれくらいお金がかかっているのか、皆様のご支援金の記録なども整理して記録されております。
もう少し慣れてきましたら、いったんエクセル等にダウンロードする、月別に出力するなど工夫をしていきたいと考えております。

■収支につきましては、預金出納帳にすべて記録しております。
少し重いですが、こちらをご参照ください。

2019シェルレス預金出納帳最終版.pdf

■寄付金、動物医療費他、科目別台帳もご覧いただけるようになりました。
どんな活動にどれくらいお金がかかっているのか、見ていただけるようになっています。
また、お預かりした寄付金についても、年間でまとめて記録しています。

2019年シェルレス科目別台帳最終版.pdf



また、経費処理の流れですが、上記の通り大変多くの領収証の処理が必要になり、経理経験のある方でないと行えないことから、事後の監査よりも入金前のチェックを厳密にする方向に力を置いて処理をすることになりました。
(会計監査のできるボランティアの方、いらっしゃったらぜひお願いいたします。)


2018年度試算表はこちらになります。

全科目合計残高試算・ [2060 シェルティ・レスキュー 佐々木] 30.pdf




posted by シェルレス at 18:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

2019年以降の収支報告について

いつも当会への温かいご支援をまことにありがとうございます。

シェルティ・レスキューでは、できるだけ正確な会計を、可能な限りオープンにと考えて収支報告を行ってまいりました。
そのため、一年に10万円以上の費用を支払って会計事務所に一部依頼してきました。
今般、低コストで使いやすいクラウド型会計ソフトを導入することができ、今後はこのソフトを用いての会計記録を行うことといたしました。
同時に、年2回程度の会計監査をお願いすることとして、これまでと同様の精度の高さを維持しながら収支報告を行いたいと考えております。

ちまたの会計
https://www.timakai.com/

今後、収入報告につきましては、預金出納帳の一部から寄付として帳票抽出したものを掲示できそうですので、これまで通り個人情報を配慮したうえで、公開させていただきます。
支出については何種類か帳票が出力されますので、これらも可能な限り公開していきたいと考えております。

また、金額入力の必要な会計ソフトの性質上、物資のご支援につきましては別途ご報告という形式になります。

慣れないもので移行に時間がかかっておりますが、なにとぞご理解くださいますようお願いいたします。
なお、2019年分の収入報告につきましては間もなく公開できますので、今しばらくお待ちください。

今後ともみなさまの温かいご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。



シェルティ・レスキュー代表
佐々木美香

posted by シェルレス at 11:23| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

収支報告 2018年1-3月期 4-6月期 7-9月期 10-12月期

収入の部

2018年1月~3月
シェルレス収支報告ご支援2018の1 1月から3月まで 個人情報配慮済み.pdf

2018年4月~9月(2四半期連続になっています。)
シェルレス収支報告ご支援2018の1 4月から9月まで 個人情報配慮済.pdf

2018年10~12月
修正済み シェルレス収支報告ご支援2018 9月から12月まで.pdf

支出の部

2018年第1四半期 現金出納帳
佐々木 小口現金2018の1.pdf
中国地域 領収書資料2018年の1.pdf

2018年第2四半期 現金出納帳
佐々木 小口現金2018の2.pdf
中国地域 領収書資料2018年の2.pdf
関西 小口現金残高.pdf

2018年第3四半期 現金出納帳
佐々木 小口現金2018の3.pdf
中国地域  領収書資料2018年全部.pdf


犬別費用(預かりさん、スタッフ立替清算分)
2018年1-3月期 整理中につき、もうしばらくお待ちください。

2018年4-6月期
シェルレス経費2018.4-6.pdf

posted by シェルレス at 22:36| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。